【水道局指定工事店】沖縄のトイレつまり・水漏れ修理なら「おきなわ水道職人」 » お風呂の水はけが悪い?排水口の詰まりの対処法と予防策

地元沖縄密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

お風呂の水はけが悪い?排水口の詰まりの対処法と予防策

2021年05月18日 お風呂のメンテナンス


1日の汚れを洗い流すお風呂は清潔に保ちたいですが、浴槽の掃除だけでなく排水口までお手入れが行き届いていますか?お手入れを怠ると排水口に詰まりが生じて、浴槽の栓を抜いてもお湯が流れづらくなる、浴室の床に水たまりができる、排水口から水が逆流し水漏れが起きる、というようなトラブルが生まれます。

水漏れが起きると、家具や床の破損、階下への浸水による賠償など二次被害が生まれます。浴室の水はけに違和感を覚えたら、詰まりを疑い原因を解消しましょう!

詰まりの原因

浴室の排水口の詰まりは髪の毛だけ、とお思いではありませんか?確かにお風呂場ではヘアスタイリング剤やシャンプーと合わせて抜けた髪の毛が非常に抜けやすくなっているので、ヘアキャッチャーですくいきれなかった髪の毛が詰まりになるケースはとても多いです。

しかし、詰まりの原因はほかにも多く存在します。シャンプーやボディーソープなどの石鹸カスも排水口内に溜まりやすいので要注意です。髪の毛や固形物と合わさり大きな塊となって排水管を塞ぐ可能性があるのです。

また、髪の毛や身体を洗った際に出る皮脂や垢も蓄積すると頑固な詰まりになります。それらだけではなく、シャンプーなど詰め替え用の容器の切れ端やボトルのキャップや子どもの持ち込んだおもちゃ、カミソリの刃など、誤って流れてしまった固形物が塞いでいるケースもあります。

基本的に石鹸などのアルカリ性の汚れは酸性の洗剤、皮脂垢などの酸性の汚れはアルカリ性の洗剤で溶かし、固形物は直接取り除くのが良いようです。では具体的にどのような方法があるのか、詰まった場所別にご紹介します。

詰まりやすい場所

1.排水トラップ
排水トラップとは、カバーとヘアキャッチャーの下にある排水装置です。封水と言われる水を一定の水量常に溜めることで、下水からの臭いや害虫の発生を防いでします。お風呂場の排水トラップは大きく分けて二種類あります。

一つ目はお椀をひっくり返したようなフタが排水管を覆っている椀トラップというものもありますが、現在はドラムトラップというドラム型の封水筒になみなみと水が溜まっているタイプが、集合住宅を中心に採用されていることが多いようです。

パーツをすべて外して、髪の毛やヌメリが溜まっているようでしたら取り出してブラシや洗剤で掃除し、見えるところに詰まりがあるなら取り除きましょう。あまりヌメリが酷いようでしたら、塩素系漂白剤などをパーツに吹きかけ時間を掛けて洗い流すと汚れを分解してきれいにしてくれます。

小さなお子様や室内で飼われているペットがいて刺激を抑えたい方は、重曹とお酢で安全にお手入れが可能です。カップ半分の重曹とその倍量のお酢またはクエン酸水を汚れやヌメリが気になる場所にかけると、化学反応で泡立ちます。30分放置してから洗い流すと、ヌメリだけでなく臭いや排水管内の詰まりも解消してくれます。

普段あまり掃除の時間が取れない方は、ネットを張り髪の毛や石鹸カスの流入を防ぎ、アルミホイルを千切って丸めたアルミボールを作りヘアキャッチャーに入れるだけでヌメリの防止になりますから試してみてください。

2.排水升
排水升という装置をご存じですか?屋外に下水管に真水を流すため、排水管に含まれる固形物や油汚れを取り除く用途で排水管の接続部に設置された貯水装置です。ここに汚れが溜まりすぎると、排水の流れを妨げ、逆流を起こすこともあります。フタを開けてヘドロや油が酷いようでしたらスコップなどですくい取りましょう。

3.見えない排水管内の汚れ
排水トラップの奥の排水管に汚れが詰まってしまっているケースも多く見られます。汚れの原因によって有効な洗剤は異なってきます。

まず、髪の毛には市販されているパイプユニッシュなどの洗剤が効果的です。多く含まれる成分の水酸化ナトリウムや次亜塩素酸ナトリウムが髪の毛を溶かす役割をします。皮脂垢などの汚れは酸性ですので、アルカリ性の重曹で掃除するのが有効です。また、シャンプーなどから出てくる石鹸カスはアルカリ性ですので、クエン酸など酸性の成分の洗剤で掃除すると良いでしょう。

また、ワイヤーブラシという、細長いワイヤーの先に硬い毛のついたブラシがついていて、排水管内に差し込むことで汚れを直接削り取る掃除道具もありますから、汚れの程度によって使用を検討してみてください。溶かすことのできない固形物が詰まっている場合は、ラバーカップや真空式パイプクリーナーなどで吸い出しましょう。排水口にピッタリとつけてレバーを思い切り吸い上げることで、汚れの原因を直接取り除けます。

以上のことを行っても詰まりが解消されない場合は、水道修理業者に調査や高圧洗浄を依頼しましょう。ただ、賃貸住宅や分譲住宅の場合、提携している水道業者がいる場合や、修理の負担が大家、管理会社の場合もありますから、ご自身で業者を探して依頼する前に一度連絡をしましょう。

おきなわ水道職人は那覇市、沖縄市、うるま市、浦添市など沖縄本土全般で水回りのトラブルを解決している水回りのプロです。トイレや浴室洗面所、キッチンでの詰まりをはじめ、水回りのトラブルでお困りの際はぜひ気軽におきなわ水道職人までお問い合わせください。

沖縄のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「おきなわ水道職人(沖縄水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

おきなわ水道職人(沖縄水道職人) 0120-492-315

おきなわ水道職人(沖縄水道職人) 0120-492-315